ふたたび500mmF4Gの手持撮影のテスト挑戦

 今朝は通常散歩をやめて、市内西端の木曽川まで出掛けて500mmF4Gレンズとα77の組合せで手持ち散歩撮影のテストに挑戦しました。いつもの70-400mmGレンズも持っていき、後半はさすがに後者に変更しました。結論は30分程度までが限界、現地で出会った諸先輩からは、最低1脚を使うべきで、首に負担をかけるなとのことでしたが、その通りと思えました。今日は他に古いボディα700も持って行きましたが、ほんの少ししか撮りませんでした。今日はPHOTOHITOに10枚、αcafeに4枚、GANREFに1枚、このBLOGには18枚を採用しました。
 PHOTOHITOは +α00 +α000 +α01 +α02 +α03で、最新は+α04でご覧ください。SONYαcafeは+α77で、GANREFはTX88A+αでご覧ください。
 今日も撮影順に紹介します。最初はα700に70-400mmGレンズのショットです。2枚を。
画像

 2枚目はサンドフェスタの準備進行中といった作品がみえていましたので。
画像

 次にテスト本命の500mmF4Gに1.4倍のテレコンをつけたα77のショットを4枚アップします。
画像

 これはトリミングしています。
画像

 最初から2枚目と同じサンドフェスタの作品の一部です。
画像

画像

 以下はいつもの70-400mmGレンズです。撮影場所が慣れない場所と言うだけで機材は慣れたものです。
画像

画像

画像

画像

画像

画像

画像

 以下2枚もトリミングです。
画像

画像

画像

画像

 今日の終わりは木曽川から見た伊吹山です。
画像

"ふたたび500mmF4Gの手持撮影のテスト挑戦" へのコメントを書く

お名前
メールアドレス
ホームページアドレス
コメント