2018-11-09 (2) 私の愛車遍歴(記録)

 今朝の定例ブログへの投稿写真の整理で思い付き、私の車遍歴の記録を書いておこうと思いつきました。年代などは記録がないので推定のものもあります。

①スバルサンバーライトバン 360cc [ 6 愛 す ○○-○○ ] 1964年
初めてのマイカーはスバルサンバーライトバンでした。1964年8月、中古車です。1年ほど乗りました。自分でエンジンのピストンリングを取り換え力強くなってうれしかったことを覚えていますが、一方で三ヶ根山ドライブウェーや金華山ドライブウェーを走ったり、国道41号バイパスが現在の名神小牧IC北まででT差路となっていたころ急旋回するとなんと4本のタイヤのうちの1本だけ(前後左右決まっていない)のホイールボルト1本だけが折れて、ホイールキャップの中でカランコロンと鳴っているという、今でいうならリコール対象の車でした。10本単位でこのボルトを数回購入しました。私の乗った後の年式からはこのボルトが太くなったようで、ボルト購入時には細い方のボルトを指定していました(笑)。
画像

 車がほしいもう一つの理由が移動無線、後の携帯電話の真似事??、アマチュア無線機を搭載する事でした。このサンバーにも真空管式無線機を載せDCDCコンバーターで運用していました。
画像

②スバル360カスタム 360cc [ 6 名古屋 か ○○-○○ ] 1965年頃
あのスバル360のライトバンスタイルの車です。このショットは岐阜県の三国山でアマチュア無線仲間3局でQSOコンテストに参加すべく、発電機や無線機を積んで登山道を上っている時の物です。ルーフのポールはアンテナ用です。フロントバンパーに50MHz用アンテナが見えます。荷物が重いのと道路の悪さとで人手で押し上げる場面もあったと記憶しています。
画像

③スバル1000 1000cc [ 名古屋 5 む ○○-○○ ] 1969年頃
スバルのFF車、雪の通勤路でスイスイ走ったのを記憶しています。現在ほど車が多くなかったことも気楽に走れた理由でしょうか。
画像

④スバル1100スポーツ 1100cc [ 名古屋 51 ほ ○○-○○ ] 1971年頃
画像

⑤スカイライン2000GT 2000cc [ 名古屋 55 は ○○-○○ ] 1973年頃
 この車、エアコンは2リッター以上ないと車が走らないという当時のエアコン性能の評判から、一気にこのクラスに乗ることに。④のスバルスポーツの下取り価格が良かったことと、この車の価格が意外と値ごろに思えたことが決め手でした。当時この車はニッサンでなくプリンスでした。
画像

⑥スカイラインGT-X 2000cc [ 名古屋 57 て ○○-○○ ] 1975年頃
 私にとって2代目のスカイライン。いわゆるケンメリのスカイラインでした。
画像

⑦スカイラインGT-EX 2000cc [ 名古屋 59 て ○○-○○ ] 1979年頃
 3代目のスカイライン、洗車嫌いの私にしては初めての汚れの目立つ車でした。
画像

⑧ローレル2000 TURBO MEDALIST 2000cc [ 尾張小牧 55 ほ ○○-○○ ] 1981年頃
 プリンスがニッサンに吸収され、担当営業マンが近くのニッサン販売店へ転勤とのことで日産車に。更に、私にとって後にも先にもこの車だけの2トーンカラー車でした。
画像

⑨セドリック2000 V-TURBO 2000cc [ 尾張小牧 56 め ○○-○○ ] 1983年頃
 家族構成上、6人乗りのセダンがほしくなり、ベンチシート、コラムシフト車でした。
画像

⑩セドリック3000 3000cc [ 尾張小牧 33 な ○○-○○ ] 1986年頃
 初めての3リッター車、オートマ車でした。仕事で社用のオートマ車でギクシャク運転で泣いてましたが、この車でミッション車とおさらばしました。この車で始めて車検を受けました。
画像

⑪プログレ N300 3000cc [ 尾張小牧 330 さ ○○-○○ ] 2001年頃
 歳を考え、小型ボディがいいかと選んだ車でした。はじめて二回の車検を受けました。
画像

⑫プログレN300iR 3000cc [ 尾張小牧 330 た ○○-○○ ] 2007年頃
 この車で青森-函館間だけフェリーで、愛知稲沢から稚内まで、往復13日間で4200kmほど走りました。その直後に2度目の車検を終えて1か月後にエアコンが故障。買い替えを検討もプログレは生産終了。⑬レガシィへ変わりました。
画像

⑬レガシィ B4 2.0GT DIT 2000cc [ 尾張小牧 330 ね ○○-○○ ] 2013年頃
 2リッター300馬力の実力とのことで乗ることになりました。2度目の車検の予定でしたが、予想外の車検費用と、家族の歳相応のエンジンの車に乗れとか足回りが固すぎるとかに押されて、車の入れ替えとなりました。満5年で72,000km程走りました。次の⑭台目の車はおとなしい車ですが、少し待たないと入らないようですからその折に。
画像


 番外で軽トラシリーズを、マイカー①と②は軽貨物でしたが、当時としてはこちらのシリーズとは別ものです(汗)。
①キャリィ 660cc [ 尾張小牧 40 み ○○-○○ ] 2003年頃
 初めての軽トラ、家族も使うのでオートマ仕様でした。
画像

②ハイゼットデッキバン 660cc [ 尾張小牧 480 え ○○-○○ ] 2011年
 4人乗りとトラック機能と両方満たしたいとこの車に変えました。4WD、オートマです。近々車両入れ替えが必要と考えていましたがセダンを先に変えることとなり未定となりました。
画像


 以上が私の車遍歴ですが、まだまだ車を運転したいと思っています。世の中、高齢者ドライバーすべてが下手くそで事故多発者のように宣伝しまくっていますが困ったものです。先日も高齢者としての運転免許更新を終えましたが、①なぜゴールドでも3年の有効期間なのか、②なぜ更新時に記憶力テストがいるのか、高齢者を馬鹿にしていますね。③逆走の問題を歳のせいにする報道が多い気がしますが、知らない道路が原因ですよ~!!
 運転の安全性は、歳よりも常に運転しているかどうかであろうと思っています。私の場合は軽トラや日常の買い物などの運転を除き、セダンで月1000km以上をドライブすることとしています。高齢者の更新講習で自動車学校で実車運転がありますが、こちらをちゃんと行い、下手な人、危険な人を判断し、有料で自動車学校で○時間講習必修とかやった方が、記憶力テストなどやっているよりよほどましかと思うのは私だけでしょうか。
 ドライブ好きな老人の不満を書きすぎました。記憶力には全く自信がない自称優良ドライバーです。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 22

なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた
面白い
ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

この記事へのコメント

てっちゃん
2018年11月10日 06:01
写真が好きで望遠レンズで鳥の写真を
blogで紹介しているので、私も時間が
あったら望遠レンズもって鳥を追っかけて
みたいなって思ってblog拝見していました。

今回のクルマ遍歴のblogの記事を見て
スバルから始まって現在のダイハツに至るまで
多くの自動車メーカーのクルマ遍歴があるんだな
って拝見いたしました。
私はホンダ派なんだけど、同じクルマ好きって
事で初コメントしました。
TX88A
2018年11月10日 13:20
てっちゃんさん、ありがとうございます。
50年以上車に乗っていて、いろいろな車種を経験できました。現代の若者は車離れだそうですが、私の人生は車無しでは過ごせなかった時代でした。リタイアした今も元気を保つ大黒柱が車ではないかと思っています。
これからも宜しくお願いします。
Nenneko
2018年11月10日 21:41
こんばんは
毎日、朝採り(撮り)の新鮮な写真を揚げることに敬意を表しながら楽しませております。ありがとうございます。
時々ブログにもお邪魔させていただいておりますが、この度の車歴にグッときてしまいました。
愛知の方はみんなトヨタに乗られていると思っていたので、余計に楽しんで拝見させていただきました。
ナンバーが一桁から三桁になって行くところも当時の写真が残っているところもすごいです。
元日産の社員として語りたいことがたくさんありますが、この辺で失礼いたします。
日々の撮影も楽しみにしております。
引き続きよろしくお願いいたします。
2018年11月11日 01:13
サンバーとかの軽はディスクホイールではなく
合わせホイールの時代ですね。
スバル1000はインボードドラムブレーキなので
整備性が悪く街の整備屋に嫌われていました。

TX88A
2018年11月11日 18:41
Nennekoさん、ありがとうございます。
PHOTOHITOではお世話になっております。
愛知県、トヨタのおひざ元ですが、結構他社の車も多いですよ。
こうして振り返る時、ナンバーが愛知の「愛」に間に合ったことに自分の古さを感じています。
また楽しい昔話でもお聞かせください。
TX88A
2018年11月11日 18:47
くびき野さん、ありがとうございます。
私はもともと電気・通信系人間なので2サイクルエンジン車までは自分でいじりましたが、スバル1000以降はツインキャブの調整程度しかできませんでしたから、整備性の悪さは知りませんでした。
仰る通りサンバーはパンクしても気楽に道路わきで修理できましたし、ディストリビューターのコンタクトポイントは予備をもって走ったりしていましたよ。
ex-uel/0
2018年11月11日 22:38
懐かしい車ですね。1/4λ6mANT 私も1st車Nコロ後部に立ててました。TR-5000で 球リグ拝見した事ありませんが5Wくらいかな?

TX88A
2018年11月12日 15:19
ex-uel/0さん、ありがとうございます。
はい、車載機は高橋無線(JA2AQさん)だったかの製品でした。終段は6360だったかなという記憶です。資料が残ってなくて残念です。其の後、TR1000もTR5000も使いましたよ。TRIOさんにもずいぶんお布施をつぎ込みました。
ex-uel/0
2018年11月12日 21:25
よく終段管覚えてますねぇ 2001、TX88Dで6Mも、TVIで寮生からクレームが・・ そういえばSONY関係の方で3エレスタックを見かけましたが一度もQSOしなかった様な気がします。 IC71でローカルQSOをしていましたよ。

TX88A
2018年11月13日 16:12
ex-uel/0さん
終段管、自信ないですよ。
私はTX88Aで頑張りました、UY-807のままで。
私は隣の並四に妨害出ると言われ五球スーパーの中古を探して届けたことがありましたよ。
S社の方と言うのはTSQさんかな?
ex-uel/0
2018年11月13日 19:38
今日、少しばかりの脱穀を終えました。BCIですか、キット製作、ペーストの煙が懐かしいです S社の方、バンに乗ってた修理屋さんですよ。Qさん、昔庭のモービル64に入感し呼んでもNG、/0でクリアでしたよ!
TX88A
2018年11月14日 20:57
ex-uel/0さん、脱穀お疲れ様。
S社の方、すぐ出てきません。記憶もどんどん薄れています(笑)。
半だ鏝はながいこと通電してません、数本ありますが。