2017-10-08 タムロンA011の望遠端でのAFテストをα900で

 今朝は町内の行事に参加予定があり、散歩撮影は6時半から1時間余りの短縮散歩となりました。また、タムロンA011(150-600mm)レンズとEVF(α99Ⅱなど)とOVFの比較を前回α700で試みましたが差異はほとんどなしでしたので、OVFとしてはほぼ最高性能のα900との組み合わせでテストしてみました。クロップ設定でAPS-Cサイズの撮影ばかりでしたが、ファインダーが広いままで飛ぶ鳥などを追うことになりやや有利でしたが、その点(クロップ設定時にもファインダー像はフルサイズのまま見せる)はEVFでもソニーがそうする気があれば機能を追加可能ですから別にしてテストに臨みました。
 結論的にはこのレンズがデフォーカスした時にはほぼ何も見えなくなるのですが、α700のOVFよりは良好で、結果的にEVFより良好に感じました。ただ、どのボディとの組み合わせでも、タムA011の性能限界か、α系の性能限界かはわかりませんが、デフォーカスからサーチに入るまでの時間が低コントラスト時は遅すぎる感じでした。タムA022をオーダー中なので、レンズ側の性能限界であれば、新型に期待したいと思っています。
 今日は撮影枚数が少なかったのですが、いつも通り、PHOTOHITOとαcafeにそれぞれ8枚、GANREFに1枚、フォト蔵に4枚、BLOGに12枚を選びました。
 PHOTOHITOは +α00 +α000 +α01 +α02 +α03 +α04で、最新は+α03でご覧ください。SONYαcafeは+α77で、GANREFはTX88A+αで、フォト蔵はTX88A+αで、ご覧ください。
 飛ぶサギ3枚から。
画像

画像

画像

 モズを3枚。
画像

画像

画像

 ノビタキを。
画像

 散歩のワンちゃんを。
画像

 今朝はガスがかかっていました。3枚で。
画像

画像

画像

 最後は御岳山です、手前の山かもしれませんが水蒸気らしきものが見えていました。
画像

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 5

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
ナイス ナイス ナイス ナイス

この記事へのコメント