サギの種類も多くて難しく

 今日は定期通院日のため、早目の6時45分からの散歩で、いつもと同じコースをこなしてきました。昨日から私の持ち合わせでは一番重くて大きいシグマ50-500mmズームで散歩撮影しています。今日はアマサギの中に同じ外観でアマサギ特有の色だけがない個体を見つけ悩んでしまいました。そんなショットの中から選んで、いつもの様にPHOTOHITOに10枚、αcafeに2枚、GANREFに1枚、このBLOGに8枚を用意しました。
 PHOTOHITOは +α00 +α000 +α01 +α02 +α03で、最新は+α04でご覧ください。SONYαcafeは+α77で、GANREFはTX88A+αでご覧ください。
 散歩からは8時半頃には帰宅、9時過ぎに病院へ向かいましたが、昼頃に病院を出られるという混み具合でした。では今日の話題のアマサギの真っ白なもの(アマサギではないかも)と普通のものを。
画像

画像

 続いてほかのサギを2枚。
画像

画像

 例のニワトリ、今日もいました。
画像

 ここでこんな荷台のトラックを発見。あえて荷台だけです。面白い雰囲気でしたから。
画像

 今日の終わりは蝶を2枚。小さいものばかりです。
画像

画像

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 3

ナイス ナイス ナイス

この記事へのコメント

ひかり2012.6.5.
2012年06月05日 18:50
とんでいる姿、これこそ一番美しい!
TX88A
2012年06月06日 20:14
そうなんです。撮るのは飛び物が一番難しいんですが、撮った結果では一番満足できますね。